BNR32 株式会社ダイコーゴム様 103号車 コンセプトカー製作 11

2018/07/20

BNR32 株式会社ダイコーゴム様 103号車 コンセプトカー製作はボディは乾燥中ですので、エンジンの製作に

IMG_3223新品ブロックが加工から帰ってきました。

IMG_3245ヘッドも帰ってきましたので、組み付けに入ります。

IMG_3234ナプレック様のハイレスポンスキットにポートも機械加工で拡大です。

IMG_3241まずはステムシールを組み付け

IMG_3247バルブを組んだらあとはシム調整、リフターはWPC加工済み

BNR34 087号車 兵庫県 Y様 18ページ

2018/07/18

BNR34 087号車 兵庫県 Y様はエンジン搭載完了です。

IMG_3227と言ってもまだ乗っただけに近いですが、この車両に至っては、社外品の装着やセットアップが多いので、純正と同じ時間では完成しません。

 

新店舗に移動してからリフトが4機になり、部品待ちや、塗装や溶剤の乾燥の待ち時間などに他の車両の作業にかかれるので、非常に効率的です。

 

BNR32 059号車 フルリフレッシュ 28

2018/07/18

BNR32 059号車 フルリフレッシュはウィンドウも装着し

IMG_3225エンジンも

IMG_3221いつもは不良になるまで交換しない高額パーツも今回は交換します。特にクランク角センサーは最近よく壊れるものが出ています。

クランク角センサーとAACバルブ、この二つで9万円くらいしますが、059号車に限っては、遠方のオーナー様ですし、今回のフルリフレッシュにあたり、予算内での裁量を頂いておりますので、私の判断で交換させて頂きました。

S&S製作 HNR32 千葉県 A様 102号車 9

2018/07/18

S&S製作 HNR32 千葉県 A様 102号車ですが、下回りの防錆処理も完了し、

IMG_3214各部の組み付けに入っています。

IMG_3217ばらしたパーツはそのまま組むのではなく、出来る限り

IMG_3218綺麗にして組みます。遮熱版は裏表ブラストして耐熱シルバーにて再塗装、ボルト、ナットも新品に交換。

BNR34 宮城県 M様 101号車 2

2018/07/17

BNR34 宮城県 M様 101号車 は集中力と忍耐が試される作業です。

IMG_2552好き放題、塗料をかけられていたトランク内は

IMG_3191手作業でかなり除去できました。

IMG_3186さらに大変なのが、この黒いネチャネチャした塗装、雪国の車両によく見かける防錆塗装なのですが、確かに効き目はありそうですが、錆を除去してから塗るか、錆びる前に塗らないと、この塗装に錆を抑制したり転換したりする能力なあまり内容で、

IMG_3187この塗装の下で錆が進行していきます、

IMG_3188しかもネバネバしており、ウェットブラストでも非常に落としにくく、シンナーなど溶剤でも取れないので、ワイヤーブラシで手作業です。

IMG_3181反対側のタイヤハウスですが、左側に木の根のような錆が見えると思います、これが塗装の下で進行している錆です。

IMG_3176フロアも同様に全面手作業で後から塗られた塗装とその下の錆を除去していきます。

IMG_3178このような塗装の下の錆です、

錆ないように塗装しているのではなく、錆を見えないように上から塗装している状態ですので、普通の何もしていない車両よりはるかに処理が大変です、

 

 

BNR32 株式会社ダイコーゴム様 103号車 コンセプトカー製作 10

2018/07/17

BNR32 株式会社ダイコーゴム様 103号車 コンセプトカー製作は天日干しも完了し、シーリングとウレタン塗装に入ります。

IMG_3158洗浄は終わりましたが、洗い落とせない汚れをさらに処理します。

IMG_2490そんなに汚れは無さそうですが、汚れだけでなく、シャーシブラック、クリアパスター、当店で施工しているようなクリアコートなどを出来る限り落とし切らないとその上にシール材や、ウレタンコートを塗装しても密着が悪くなります。

IMG_2493溶剤でふき取るとこんなに取れます。

IMG_2494綺麗になってさらにその裏から微小な錆が見えてきています。この作業は手作業で行いますので、時間もかかり辛いです。

IMG_2498始めはガレージで行っていましたが、あまりの暑さにダウン、エアコンの聞いたエンジン室に車体を移動・・・。

IMG_3192ウエスが大量に必要です。

IMG_3196最後の清掃が完了したら、シーリング処理、機械が施工していない部分にもしっかりと

IMG_3197その上から2液性ウレタンコート塗装、

IMG_3201裏側の錆に弱い箇所など

IMG_3204下回り前面に施工します。全て分解しているからこその作業です。

S&S製作 HNR32 千葉県 A様 102号車 5日

2018/07/17

S&S製作 HNR32 千葉県 A様 102号車 は燃料タンク裏の処理です。

IMG_3210この辺りはBNR32も同じフレーム形状ですが、

IMG_3208日ごろ確認できない燃料タンク裏は錆が進行します、早めの錆対策が必要です。この車両はまだ軽症ですので、処理してタンクを搭載します。

青森県引き取りと東京都納車

2018/07/17

先週は、まずは東京都に納車、その後本土最北端、青森県に引き取りと一度帰ってから、神奈川に納車と出張だらけでした。

IMG_2449帰ってから急いで作業を進めないといけません。

BNR32 059号車 フルリフレッシュ 27

2018/07/10

BNR32 059号車 フルリフレッシュは、内装の組み付けですが、

IMG_3125サイドブレーキワイヤーが錆びて動きが悪いので新品に

IMG_3127ただ組むだけならすぐですが、悪い所は交換か修理していくのでなかなか時間がかかりましたがとりあえず内装は完了

IMG_3129下回りの組み付けも燃料配管が錆びているので修理してから組み付け

 

BNR32 株式会社ダイコーゴム様 103号車 コンセプトカー製作 9

2018/07/10

BNR32 株式会社ダイコーゴム様 103号車 コンセプトカー製作は、やっと天候が良くなったので丸ごと洗車

IMG_3121油汚れを落として、裏返したりできるので、綺麗に洗えます。

IMG_3113天日干し