BCNR33 BNR34用ストラットタワーキット

2022/08/24

BCNR33 BNR34用ストラットタワーキットは、予想以上の反響で(特に海外)随時出荷しております。

IMG_7463

 

 

IMG_7465

BCNR33 愛媛県 S様 145号 2

2022/08/24

BCNR33 愛媛県 S様 145号はボディ本体の塗装が終わりましたので、パーツの塗装に入ります。

IMG_7527

BNR34 埼玉県 N様 144号車 7

2022/08/20

BNR34 埼玉県 N様 144号車ですが、ルーフに問題がありました、広範囲にパテが入っており室内を分解すると、

IMG_7157ルーフに2カ所大きな凹みがあり、どうやら雹害ではなく、何か落下物があったような形跡です、パテで綺麗に成形されており外からは、ぱっと見分からない感じですが、パテの量(厚み)が多く今後の塗装にいい影響を与えませんので、この全塗装のタイミングで修理することになりました。

しかしルーフは鉄板が薄く広範囲な面の為板金が難しく、通常大きな凹みになるとルーフ交換修理になりますが、今回はルーフ交換せずに修理します。

IMG_7270まずはルーフの塗装をパテを剥がしますが、

IMG_7278パテの量が多い為、通常の機械では剥離中の熱でルーフを歪めてしまう恐れがある為、熱をルーフに与えないウェットブラストで塗装とパテを剥離ます。

IMG_7411剥離後の凹みです。このままでは艶が無く凹み、歪を確認するのが難しいので、

IMG_7449仮に塗装して艶を与えます。

IMG_7530デントリペアにて凹みを修正完了、これでほぼパテ無しで塗装出来ます。

 

通常デントリペアは凹んだままの状態でないと修理出来ません、パテを盛られて修理されている場合は修理出来ませんので、手間はかかりますが、一度パテと塗装を剥離して、修正の為に一旦仮塗装、そして凹みを修理してから再度仮塗装を剥離して、下地から塗装をやり直して行きます。

 

古い車両の場合、過去の板金塗装歴等が不明ですので、理想的には一度塗装を全剥離して、パテも剥離、そしてメタル状態で板金を終わらせてからの塗装が理想ですが、その場合塗装も下地の電着塗装からがいいですし、下処理完了までにかかる時間が凄いことになります、イコール下地処理完了までの費用が相当かかることになります。

 

 

 

 

 

BCNR33 愛媛県 S様 145号 1

2022/08/18

BCNR33 愛媛県 S様 145号車ですが、ストラット部の錆び修理も完了したので、ボディの塗装に入っています、

IMG_7504カラーは、

IMG_7502ミッドナイトパープル3です。

 

BNR34 北海道 N様 127号車 21

2022/08/12

BNR34 北海道 N様 127号車は、

IMG_7461外装の組み付けも完了し、エアコンガスを充填、テスト走行を開始します。

BNR34 埼玉県 N様 144号車 6

2022/08/06

BNR34 埼玉県 N様 144号車は、

IMG_7357前後ブレーキも

IMG_7355組み付け、

IMG_7380エンジンも始動しましたので、ここからまた塗装作業に戻ることになります。

BCNR33 北海道 N様 134号車 リビルトボディへ 完成

2022/08/06

BCNR33 北海道 N様 134号車 リビルトボディ はついに納車となりました。

KN601思えば旧店舗で少しずつ朽ちていくのを見てることに耐えれず復活させることから始まりました、

IMG_3140ドンガラから製作し、

IMG_8327完成後、北海道のオーナー様にご購入いただき、

IMG_7367この度納車となりました、思い入れ深い車両ですので、北海道、室蘭まで自分で納車に行ってきました。

 

もう一度走り出してくれて本当に良かったと思います。ありがとうございました。

BCNR33 BNR34用ストラットタワーキット

2022/08/03

BCNR33 BNR34用ストラットタワーキットの販売がスタートしております。

まずは、

IMG_6719一番先に錆でダメになる、上面パネル「アウトサイドパネル」そして、

IMG_6725ストラットタワーキットです。

現在は未塗装でバラの状態での提供になります、(画像のままの状態)

IMG_6767組み立て済み品については現在テスト中です、そして、

IMG-3817通常のガン塗装では塗装出来ない内部の防錆を行う為に、

IMG-3819ストラットタワー単体での

IMG-3820カチオン電着塗装を行います。

電着塗装後シール材にてシーリングして、車両へ取り付けします。

組み立て、塗装済み品に関しては販売開始までもう少しお時間を頂きます。

 

BNR34 北海道 N様 127号車 20

2022/08/03

BNR34 北海道 N様 127号車は、

IMG_7349窓も入り、あとは外装を組めば完成までもう少し!

BCNR33 愛媛県 S様 145号車

2022/08/03

BCNR33 愛媛県 S様 145号車はボディ全塗装とストラットパネル錆び修理をご依頼いただきました、

IMG_6284まずはストラット部ですが、

IMG_6285一見そんなに腐食は酷くなさそうに見えますが、

IMG_6286下からの膨らみは錆によるものですので、ここまで盛り上がっていると

IMG_6491一枚めくると中は予想以上に錆、腐食が進んでいます、今回145号車はかなり以前からお預かりしていたのですが、オリジナルのパネルが完成するまでお待ちいただいておりました、

IMG_6719当社オリジナルのパネルを部分的に使用し修理致します、

IMG_6568このように必要な部分のみの使用も可能です、この交換方法ですと切開の範囲も少ないのでコストを抑えることが出来ます。

IMG_7353溶接後下処理して塗装です。

さらに腐食が進んでいる場合は、

IMG_6770フルキットでの交換が必要になります。

上面パネルだけの販売も行っておりますので、是非お問い合わせください。